産婦人科を選ぶポイント|体外受精について理解を増やすことが妊娠へのキッカケになる|妊娠NAVI

妊娠NAVI

妊婦さんにとって産婦人科選びと食事は重要です!

産婦人科を選ぶポイント

食事

信頼出来る人を選ぼう

妊娠がわかった時に、産婦人科選びは最も重要な作業であることがわかります。良い出産を行う為にも、医師や助産師の接し方やサポート体制をきちんとチェックしていく必要があります。その時に妊婦さんに向いている食事や栄養の情報などを教えてくれるかも大事なポイントと言えるでしょう。

通いやすさを見よう

妊婦さんになったら、定期検診などで産婦人科に通う回数は多くなります。どんどんお腹が大きくなっていく時に、産婦人科が遠い場合は不便に感じてしまうものです。だからこそ場所選びはとても慎重に決めておきたいところです。

快適に過ごせる部屋かどうか

出産前になったら、入院することになります。その時のためにも、事前に入院部屋の情報を知っておくことが大切です。出産までの時間を快適に過ごせる部屋がある産婦人科を選びましょう。この時に食事の内容について調べておくのもポイントです。

出産前に必要な衣類

肌に近い下着

妊婦さんには、下着も締め付けないものを選びたいものですよね。この時の選ぶポイントが、マタニティ用のブラとハーフトップです。お腹が大きくて苦しくなるのでリラックス出来るハーフトップがあると便利ですよ。赤ちゃんのいるお腹を冷やさないように温めてくれる産前用ショーツは、必須なので準備しておきましょう。

産後まで着られる

産前から産後まで長く活躍出来るので、マタニティ用のキャミソールは揃えておくと便利です。出産が近づくとどんどんお腹が大きくなるので、それを見越したサイズを購入しましょう。前開きやクロスタイプなど、種類豊富なので使い勝手の良いキャミソールを選ぶと良いです。

大きなお腹を支える

妊婦さんのお腹はとても大きくて、腰に負担がかかるものです。そのため、出産直前まで使えるささえ帯の妊婦帯を購入しておくと良いでしょう。下から支えてくれるだけでサポート力の違いを感じるはずです。腹巻きやパンツタイプを、種類はさまざまあります。