体外受精を知る|体外受精について理解を増やすことが妊娠へのキッカケになる|妊娠NAVI

妊娠NAVI

体外受精という治療方法について学んで妊娠の可能性を広げよう

体外受精を知る

顕微鏡

体外受精について

体外受精とは、まず卵巣内で育った卵子を育て、体外で精子と卵子を受精させます。そして、受精が完了すれば子宮内に戻して移植を行います。採卵を行う際は、麻酔を使用して行うので痛みの心配はないと言えるでしょう。大阪には体外受精に特化した婦人科があるので、不妊に悩まれている方は一度相談してみると良いでしょう。

受精方法を知る

卵子と精子を受精させる方法は、取り出した採卵に直接的に調整した精子をかける方法や、顕微鏡を利用して卵子に精子を注入する方法が存在します。そして専用機器を使って、その中で受精した卵子の発育を待ちます。